1. >
  2. 最近のランドセルは結構持ちがいいので助かります。

最近のランドセルは結構持ちがいいので助かります。

来年下の子が小学校に上がります。正直4個目となると予算も掛かる

のでうちでは使い回し作戦で行ってます。まず、卒業した上の子の

ランドセルを下の子にまわし、下の子が使っていたランドセルは

更に下の子のためにキープ。多少傷があっても最初の一年は黄色い

カバーかけるから古くてもわかんないし。

それに最近の小学校は寄り道禁止で、うちの子もまっすぐ帰ってくる

からランドセルってあんまり傷んでいなくて、親的には助かっていま

す。子どもにはちょっと悪いなと思っていますが…(ごめんなさい)

それにしても、最近のランドセルって本当にカラフルですね。赤と黒

しかなかった私の時代とはえらい違いです。

ランドセルの色の変化!

私が小学生だった頃は私を含めてランドセルはみんな黒か赤のもので、それ以外の色のランドセルを持っているのは同学年に1人か2人ほどしかいませんでした。

しかし今登校中や下校中の小学生のランドセルを見てみると赤や黒以外の色のランドセルを背負っている子供をよく見かけるようになりました。

さらにランドセルのCMでは色とりどりのランドセルをアピールしているものが多くなりました。

このことから今のランドセルは過去の統一感より子供たちの個性を重要視しているというのだと思いました。

祖父母からの入学祝い

購入するのは、祖母、祖父が多く、孫に入学祝いとして贈ることが、多いようです。

お任せにすると両親双方が、購入を考えて準備をしていたり、孫の欲しがるランドセルにほぼ決まってしまうということがあるようです。

私の通勤道路は、小学校の通学路でもあるのですが、以前ほど、ブルーや水色など変わった色のランドセルは見かけなくなりました。

色は黒色や赤色のちょっと変わったデザイン、ワンポイントが付いているものなど少しずつ個性を出しているようです。